XELF.NiVE.Plugins

XELF.NiVE.Plugins

ソフトウェア「NiVE」(Nico Visual Effects)のプラグインです。C#で作れるということでやってみました。
「XELF.NiVE.Plugins」と「XELF.NiVE.Plugins.Imaging」の異なる内容の2つのプラグインセットがあります。

ダウンロード / Download

古いバージョン / Old Version

導入手順 / Install

  1. いずれかのzipファイルをダウンロードします。
  2. そのzipファイルを展開します。
  3. 展開した全てのdllファイルをNiVEの「plugins」フォルダにおきます。
  4. NiVEを起動して、プロジェクトを用意します。
  5. メニュー「エフェクト(E)」から追加のエフェクトや、メニュー「ファイル(F)」の「読み込み」から追加の読み込み機能が使えます。

試作動画 / Practice Videos

XELF.NiVE.Plugins.Imaging 2008-12-17版相当


XELF.NiVE.Plugins 2008-05-15版相当


XELF.NiVE.Plugins 2008-05-10版相当


XELF.NiVE.Plugins 2008-04-20版相当


関連動画一覧


機能概要 / Feature

XELF.NiVE.Plugins

機能名 概要
フレームを描画します。
文字吹雪 指定した文字セットからフレーム毎にランダムに選んだ文字を整列して描画します。
情報表示 プロジェクトの情報と現在フレームの情報を描画します。
mdi/mdp形式入力 入力ファイル: 選択したmdiapp (*.mdi / *.mdp)形式のベクトルレイヤーを近似描画します。
ベクトルレイヤー以外は描画されません。またブラシ以外の図形は未対応です。
太さ: ブラシの太さを変えられます。(1で100%)

XELF.NiVE.Plugins.Imaging

機能名 概要
AzPainter (*.apd) Input [ファイル読み込み] AzPainter/AzDrawingの*.apd形式の画像を動画のように読み込みます。すべてのレイヤーが下から順に各フレームになります。重ね合わせたプレビュー画像や、レイヤーのブレンドモードなどの付属情報は使われません。
これにより、AzDrawingのアニメーションを*.apd形式で読み込むことができます。このとき、すべてのレイヤーがフレーム扱いになります。どのフレームも透明に黒で描かれていますので、動作確認の際には黒ではない背景をつけましょう。
Animation GIF / Multipage TIFF Input [ファイル読み込み] アニメーションGIF形式やマルチページTIFF形式を動画のように読み込みます。すべてのフレームまたはページが順に各フレームになります。.NET Framework 2.0の機能に基づくため、NiVE標準対応の画像形式でも機能します。

関連 / Related Contents


参照 / Reference

NiVE (Nico Visual Effects)のサイト
NiVE (Nico Visual Effects)のサイト(旧)
mdiappのサイト